国内外ネットワーク・社会連携

ASCネットワーク

ASCネットワーク(Asian Sustainable Campus Network)への参画

ASC Network(Asian Sustainable Campus Network、サステイナブルキャンパス・アジア国際ネットワーク)とは、2015年に、アジアにおけるサステイナブルキャンパスの推進を目的に創設された各国ネットワークのネットワークです。

発起人である3ネットワーク、韓国グリーンキャンパス協議会(Korean Association for Green Campus Initiative)、中国緑色大学連盟(China Green University Network)、日本のサステイナブルキャンパス推進協議会(CAS-Net JAPAN)に加え、2017年にタイのサステイナブル大学ネットワーク(Sustainable University Network of Thailand)が加わり、4か国をつなぐネットワーク組織となりました。

サステイナブルキャンパスマネジメント本部は、サステイナブルキャンパス推進協議会(CAS-Net JAPAN)の運営を担うと同時に、京都大学とともにASCネットワークの運営も担当しています。

京都大学で開催されたサステイナブルキャンパス・アジア国際会議の様子(2017年12月9~10日)