国内外ネットワーク・社会連携

ISCN

ISCN (International Sustainable Campus Network)はサステイナブルキャンパスに関する世界の大学ネットワークです。設立は2006年で、2015年まではグローバル・ユニバーシティ・リーダーズ・フォーラム (GULF, Global University Leaders Forum、世界経済フォーラムの一部会)により運営されていましたが、2016年よりスイス連邦工科大学ローザンヌ校に事務局を置くNPO法人となりました。

本学は2013年にISCNに加盟し、北海道大学サステイナブルキャンパスマネジメント本部の池上特任准教授(当時)は2016年より、ISCNのワーキンググループの共同議長を務めるとともに、Advisory Committee委員としても参画しています。