新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • 函館地区キャンパスマスタープランを策定いたしました

函館地区キャンパスマスタープランを策定いたしました

令和2年3月にサステイナブルキャンパスマネジメント本部及び施設・環境計画室では、「キャンパスマスタープラン2018」に示した基本目標やコンセプト等を踏襲しつつ、函館キャンパスに個別の実態を踏まえた具体的計画として「函館地区キャンパスマスタープラン」を策定しました。
函館キャンパスとしては初のマスタープランであり、キャンパスの長期的な将来像を示す「空間創造のためのフレームワークプラン」の立案、タスクフォースの新設をはじめとした函館キャンパスのマネジメント体制の構築など、今後の函館キャンパスの骨組みとなる計画を取りまとめました。個別のアクションプランについては、今後、本学内外の関係者と協議を重ねながら慎重に検討・策定してまいります。

(北海道大学施設部ウェブサイトより転載)

詳細は 北海道大学施設部ウェブサイト・キャンパスマスタープラン からご覧いただけます。
函館地区キャンパスマスタープラン策定に向けた意見交換会(2019年9月18日開催)は こちら からご覧ください。