新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • いよいよ開講です- Hokkaido サマー・インステイテュート2019

いよいよ開講です- Hokkaido サマー・インステイテュート2019

Tackling 21st century challenges in universities toward sustainable society
いよいよ来週から始まります。ルクセンブルク大学よりAriane KÖNIG博士をお迎えして3年目となります。

講義予定:
7月29日(月)
Living laboratories as sites for transformative social learning (KÖNIG) Sustainable
Campus of Hokkaido University (池上)
7月30日(火)
Science and citizens meet challenges of sustainability (KÖNIG)
7月31日(水)
What is HOKUDAI Marche? (三谷)
Design Management for Tranformation of Project Value (小篠 伊藤)
HOKUDAI Marche Tour (三谷)
8月1日(木)
Towards better understanding complex and dynamic social ecologigal systems (KÖNIG)
8月2日(金)
Workshop “The practice of collaborative conceptual system thinking” (KÖNIG 池上)

Hokkaido_Summer_Institute_2019_Flyer_SCM0726

一般教育演習「エコキャンパス探求」と一部合同開催しており、本日、学生発表が行われました。数名ずつのグループごとに、北大キャンパスの歴史や自然の中からテーマをしぼり、調べ、英語で発表を行うものです。私たちにとっても新しい発見もあり、たいへん興味深い時間となりました。KOENIG博士にも参加いただき、大変よい時間だったと講評をいただきました。最終日のワークショップがとても楽しみです。

発表の様子
教員からの質問もありました