新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • サステイナブルキャンパス評価システムによる北大の結果(2018年度)

サステイナブルキャンパス評価システムによる北大の結果(2018年度)

本学は試行評価も含めて、2013年度より毎年サステイナブルキャンパスの評価を実施しています。下記のレーダーチャートから、得点率は少しずつ上昇し、サステイナブルキャンパスの取り組みが前進していることがわかります。2016年度および2017年度にはゴールド認証を獲得しました。

2018年度は、環境部門で大きく得点を伸ばしました。これは、特に、分野「生態系」で函館キャンパスの生態環境調査が完了したことにより加点したこと、分野「エネルギー・資源」で、全学のエネルギー消費量(総量)が2005年度に比して2.1%減少したことによって加点したこと、が大きく貢献しています。