新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • インターナショナル・グリーン・ガウン・アワード2019のご報告

インターナショナル・グリーン・ガウン・アワード2019のご報告

本学がインターナショナル・グリーン・ガウン・アワード2019のファイナリストに選出されたことを受け、7月10日、国連の「持続可能な開発目標に関するハイレベル政治フォーラム」の中で行われたアワード最優秀賞の発表に参加いたしました。今年は最優秀賞の受賞は逃しましたが、本学が加盟する国連の「HESI (Higher Education Sustainability Institute)」年次大会では、アジア・サステイナブルキャンパスネットワークASCNおよびサステイナブルキャンパス評価システムASSCが、アジアにおけるサステイナブルキャンパスの新たな動きとして紹介されました。

【ファイナリスト選出内容】
部 門 「サステイナビリティを推進する教育機関」部門
テーマ 「Co-creating Sustainability on Campus: Collaborative Scheme of Faculty, Staff and Students through Actions Triggered by Sustainable Campus Assessment
System(キャンパスでのサステイナビリティの創造―サステイナブルキャンパス評
価システムを通した教・職・学生協働のしくみ)」

国連HESI (Higher Education Sustainability Initiative) 年次大会
(左から)Mr. Sam Barratt, Chief of Education and Youth, UN Environment
Mr. Satya Tripathi, Assistant Secretary General, Head of UN Environment’s New York Office
Dr. Maki IKEGAMI, Specially Appointed Associate Professor, Hokkaido University
Prof. Pornchai Mongkhonvanit, President of Siam University
授賞式会場 国際連合本部(ニューヨーク)