新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • サステイナビリティ推進機構シンポジウム2022「世界の食料生産現場の現状と食料安全保障」開催のお知らせ

サステイナビリティ推進機構シンポジウム2022「世界の食料生産現場の現状と食料安全保障」開催のお知らせ

サステイナビリティ推進機構は「サステイナビリティ推進機構シンポジウム2022『世界の食料生産現場の現状と食料安全保障』」を2022年9月13日に開催します。

北海道大学はSDGsを指標として大学の社会貢献度を測定するTHEインパクトランキング2022において、総合で世界10位(国内1位)、SDG別では、SDG2(飢餓をゼロに)で世界1位を獲得しました。これは北海道大学の社会貢献・地域協働が高く評価された結果です。また、SDG2以外にも、SDG14(海の豊かさを守ろう)、SDG15(陸の豊かさも守ろう)についても高評価を受けています。
本シンポジウムでは、世界の食料問題に対して北海道大学がどのように貢献できるかを考えます。

本シンポジウムの参加には、下記より事前登録が必要です。
事前登録はこちら※Zoomウェビナーに移動します。

シンポジウム概要
○開催日時:2022年9月13日(火) 15:00-17:30
○開催会場:オンライン(Zoom)
○プログラム:※変更になる場合があります
 ●開会挨拶 北海道大学          総長                 寳金 清博
 ●来賓挨拶 北海道 総合政策部      計画局長                上田 晃弘
 ●基調講演1「世界の食料安全保障の現状」
       国際連合食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所長            日比 絵里子
 ●基調講演2「SDGsと世界の農業への課題 」
       国際協力機構(JICA)    理事                  井本 佐智子
 ●報  告 「北海道大学の活動紹介」
       北海道大学大学院農学研究院 特任教授                小林 泰男
                     教授                  井上 京
                     准教授                 小林 国之
 ●パネルディスカッション
 【パネリスト】
        国際連合食糧農業機関(FAO)特別顧問(前事務局長補兼林業局長)    三次 啓都
       北海道農業改良普及協会   理事(副会長)             竹林 孝
       北海道大学大学院農学研究院 特任教授                小林 泰男
                     教授                    井上 京 
 【総括】 
       北海道大学         理事・副学長(国際、SDGs担当)      横田 篤
 【モデレーター】
       北海道大学         副理事・URAステーション長 特任教授  阿部 弘
 ●閉会挨拶 北海道大学         総長補佐 教授             岩渕 和則
 ●司会    フリーアナウンサー     北海道大学新渡戸カレッジフェロー    森  順子

○主催:北海道大学サステイナビリティ推進機構
○共催:北海道大学大学力強化推進本部URAステーション、
    北海道大学持続可能な社会を実現する国際協働型人材育成プログラム(OGGs)
○後援:北海道、国際連合食糧農業機関(FAO)
○協力:国際協力機構(JICA)、
    北海道大学国際連携機構、 北海道大学大学院教育推進機構、
    北海道大学ダイバーシティ・インクルージョン推進本部