新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • キャンドルナイト in 北大2012 を開催しました

キャンドルナイト in 北大2012 を開催しました

平成24年6月21日(木)の夏至の日に、インフォメーションセンター「エルムの森」前で “北大キャンドルナイト2012”を開催しました。

赤い光の線

中程度の精度で自動的に生成された説明

北海道大学は今年2度目の「さっぽろキャンドルナイト」への参加となりました。

街路灯を二灯消灯し、正門から車両規制ゲートまでの道路およそ100mの両側にキャンドルおよそ230個を並べて灯しました。今回は風よけに新聞紙を活用したタイプと、紙袋を重ねてランタンにしたものを使用し、工学祭にて学生団体 SCSDが開催した「廃油からキャンドルを作ろう」にて、作成されたキャンドルも活用しました。このキャンドルは、アロマオイルを使用しているため、灯りをつけるとほんのりと香りがしていました。

カメラを持ってキャンドルを撮影される方々や、家族でお越しいただいている方々が数多く見られました。

キャンドルの点灯を工学研究院の学生さんと群馬からきた学生さんが、お手伝いをして下さいました。準備や後片付け・風よけの製作を、学生団体 SCSDの方々や施設部環境配慮促進課の皆さん、工学部の鶴田さんにご協力いただきました。改めて御礼申し上げます。